上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「結婚式」

それは、多くの女性が憧れ、そして、夢見る一大イベント。

そんな素敵な時を、“ブライダル司会者”として一緒に盛り上げませんか?
s-ブーケ02
※画像はお借りしました

この度、CHKアナウンススクールでは、
「ブライダル司会者養成講座」の開講が決定し、
ブライダル司会者として活躍してくださる人材を募集することになりました。

現役ブライダル司会者を含む講師を招き、必要なノウハウを基礎から教えていただきます。


◆ 開講 詳細 ◆

開講日: 2014年6月1日(日)
時間: 17:40~19:40 月3回レッスン/毎週日曜日

レッスン回数: 全18回 (1回120分授業)
6月スケジュール:1日、8日、22日
※レッスンスケジュールは月ごとに決定の為、7月以降は随時お知らせします

レッスン料: 15,000円 (教材費含む)

募集定員: 8名程

授業内容:
○ブライダル司会の基礎 ○ロープレ実践 ○打ち合わせ対策 ○ハプニング対応 等

プロのブライダル司会者として活躍できる大チャンスです!


応募方法 → お申し込み
※CHKアナウンススクール申込ページに飛びます

“幸せな思い出作り”のお手伝い、あなたの声でしてみませんか?
スポンサーサイト
「就職活動にどうして写真が必要なの!?」と疑問に思ったそこのあなた。

実は、アナウンサー試験で提出する書類:エントリーシート(略してES)には
写真が必要で、最低でも4枚強、写真を貼る場合があります。
そして、その写真によってESが通過できるか否か、大きく変わるのです。

毎年、口すっぱく「写真を沢山撮ってね!」と言っているのですが聞き流されてしまい…
いざ試験が始まって焦り出し、助けを求める生徒さんが毎年後とたちません(笑)


そんな生徒さんたちを減らすべく、
今年は早い時期から受験対策をしておうと新たな取り組みを開始。
その第1弾として、【ES写真講座】を3月29日(土)に行いました。


内容は、
○ES写真の撮り方・撮られ方
○アナウンサー試験での服装について

この2点の質問が圧倒的に多いので、要点をプリントにまとめ、それに沿って話を進めました。

今回のメインである、写真の撮り方・撮られ方については、説明をした後、
実際撮り合いっこをしてもらいました。



撮られる側は、立ち方・服装・表情を意識すること。
撮る側は、カメラの位置を意識すること。(ぶれない様に脇をしめてくださいね!)

0329esphoto01.jpg
全身の写真はこんな感じで撮ってくださいね!(アバウトな説明;;)
他のレッスンで立ち方を学んでいた後だったので、3人ともポーズもバッチリです!


今回はノーマルな全身と上半身の撮り方をやりましたが、
ESには他にもこういう“アピール写真”も必要です。
0329esphoto02.jpg

0329esphoto03.jpg
“アピール写真”は撮るのが難しいので、
自己分析をしっかりした上での撮影がオススメです。


一口にES写真と言っても簡単ではありません。
お気に入りの1枚とめぐり合う為にも、今からたくさん写真を撮ってくださいね!
4月になりました。
昨日から新学期、新生活が始まった方も多いと思います。
新しい事が始まるとついつい楽しみすぎてしまったり、疲れがたまって体調を崩しがちになります。
そのあたりの対策もバッチリしてくださいね!


さてさて、CHKアナウンススクールを卒業した生徒さん達も、4月1日で晴れて新社会人の仲間入りをしました。

毎年、スクールのドアの所には、放送局に入局した生徒さんの名前を貼りだしています。


こんな感じで紹介しています。
今年は本当に多くの生徒さんがアナウンサーや放送局に入局されたので、とってもにぎやか!

その他にも、様々な企業に入社された生徒さんもいるので、そちらの紹介は教室の掲示板で報告しています。


そんな中、14年新卒でCHK卒業生の浅野航平アナウンサー(山口朝日放送)のプロフィールとコラムが、早速放送局HPに登場しましたっ!↓

山口朝日放送 浅野航平アナウンサー

今年アナウンサーになった生徒さんの中で一番乗りです!
こういう風に生徒さんの活躍を見ると、自分の事のようにニヤニヤして、嬉しくなります(●´ω`●)

今後も活躍情報をブログで紹介していきますので、是非ぜひ応援よろしくお願い致します!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。