上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   kyokuanakiso14_01.jpg
CHKアナウンススクールでは珍しい、“男子の多いクラス”の局アナ基礎クラスが無事、基礎過程を修了しました。

このクラスは通常の基礎科(数字のついている基礎科)とは違い、
入学の条件が『アナウンサー受験を目指す学生だけ』という少し特殊なクラスです。

時間や曜日の変更がなく、1年を通して話す基礎からアナウンサー受験の基礎を学びます。
前半の半年間は通常の基礎科同様、テキストに沿って基礎過程を、
そして、残り半年、大体来年の3~4月までは、アナウンサー受験に必要な技術の基礎を学びます。

毎年5月のGW明けに開講している、1年に1回しか開講しないクラスなんです。


さて、局アナ基礎クラスの説明は置いておいて……
このクラスの印象は、男子が多いということもあり、発声練習の声が大きくて低かったです(笑)
また、このクラスだけレッスン時のフリートークテーマが決っている為、
難しいテーマの話も上手く話せるようになったなぁ~、と上から目線でみていました。。

kyokuanakiso14_04.jpg kyokuanakiso14_05.jpg kyokuanakiso14_12.jpg
kyokuanakiso14_10.jpg kyokuanakiso14_11.jpg kyokuanakiso14_08.jpg
今回欠席された生徒さんには、後日、修了証書をお渡ししています。

基礎過程が終ってからが本番!
段々難しいカリキュラムになっていきますが、頑張りましょうね!
スポンサーサイト
名前を改名し、新しいメンバーも増え、新たにスタートを切った『スキルアップ科』。
その記念すべき第1回目(11月)のレッスンは「CM作成」だった。

CMと一口に言っても色々種類もあり、とても難しいもので、
決められた数秒という時間の中に、的確な情報を込めるその技術を身につけるのは至難の業。
果たして、スキルアップ科の生徒さんはその技術を身につける事ができるのか!?

…何故かこんな書き方になってしまいましたが、断じてレッスン内で戦いがあったわけではありません(笑)
(原稿を作ったり、アクセント・鼻濁音・無声化の確認など、そういった戦いはあったようです。)


まずは、第1周目(1日)の内容は、「自分を売り出すためのCM」を作りました。
20141101CM_01.jpg
まずはどの部分が“商品として売り出せるのか”を見つけるために、
ホワイトボードにそれぞれの長所やセールスポイントを書きます。
これがまた難しい!!スラスラと書ける人もいれば、うんうんと悩む人も…。
ホワイトボードを見れば大体誰がどうなのか、検討がつきますね。
20141101CM_03.jpg
先生の心配そうに見守る後姿が何とも言えないです…。
それでも、四者四様のCMが出来上がりました!こちらの紹介はまた今度にできたらと思います!


そして、2週目(8日)の内容は、「CM原稿の読み方を学ぶ」でした。
20141108CM_05.jpg
今回は初めてこのレッスンに参加された生徒さんもいて、緊張感漂うレッスンとなりました。
20141108CM_02.jpg 20141108CM_04.jpg 20141108CM_03.jpg
内容も雰囲気も違う3つのCM原稿を読む生徒さん達。表情がとても真剣です。
そんな原稿の内容はこちら↓
・お味噌のCM(どこか懐かしいような、ゆったりした雰囲気)
・赤ワインのCM(ムーディーで落ち着いた雰囲気)
・ホテルの忘年会CM(明るく活発にはじけた雰囲気)
原稿を見ましたが、短い内容ですが決して簡単ではありませんでした。
CMって奥深い…。

レッスン内で録音したものに音楽と絵をつけて、YouTubeにアップしました。
是非、聞いてみてください♪



第3回目のレッスンはボリューム満天のないようなので、次回でご紹介します!
続く!
      147final_24.jpg

開講当日からアクシデントが続いた147期基礎科も、
無事11月8日(土)を持って修了式を迎えることが出来ました。

アクシデントの数を上げるときりがありません…(笑)
その中でも、ここ近年、土曜のレッスンが台風の影響で休講になることはなかったのですが、
なんと、このクラスは台風が直撃し、休講になったんです。本当にビックリ!

そんな147期ですが、参加人数も多く、とても真面目な印象でした。
レッスン開始当初に比べて、格段に話すスキルが上がったと思います。

最後のレッスンカリキュラム『敬語』を使っての寸劇レッスン。
147final_06.jpg 147final_07.jpg147final_08.jpg 147final_09.jpg

147final_09.jpg 147final_20.jpg 147final_18.jpg
敬語を使う難しさを改めて感じた様子でした。

そして、修了証書授与が終わり、無事基礎過程修了!
これからそれぞれのクラスで、更なる高見を目指してくださいね♪お疲れ様でした!
        147final_10.jpg


------------------------------------
■ 新講座開講のお知らせ ■

○ 『就活スキルアップ科』 ○
11月26日(水) 18時半~20時半
詳細→ http://www.chk-school.jp/kyoto/info_bosyu_shukatsu.html

○ 149期基礎科 (土) ○
11月29日(土) 10時半~12時半
詳細→ http://www.chk-school.jp/kyoto/info_bosyu.html

どちらのクラスも絶賛、入学受付中です!
11月も1週間を過ぎようとしている今日この頃。
話題は、最近日本でも定着してきたイベント『ハロウィーン』についてお話しようと思います。
        halloweenctan_01.jpg
       ※CHKマスコットキャラクター:しぃたんも仮装に挑戦!雪見大福ではありません※

9月後半~10月に入ると、町のあちらこちらでオレンジや黄色、黒色で書かれたハロウィーンの文字を見かけ、それと同時に、ハロウィーン用のコスプレ衣装やメイク道具、小物も販売されていました。

関西が誇るアミューズメントパーク:USJでも、仮装して来園が可能で、ハロウィーンイベントを楽しむ事ができました。
(今年はゾンビを始め、ホラー映画出演キャラが「自分が一番怖いんだっ!」と競うかのように大集合していました)
関東では、イベントが白熱しすぎて、ゴミ処理の問題などが出ていたようです。
NHKニュースより→ ハロウィーン 渋谷で大量のごみ放置


さて、そんなハロウィーンの流れはなんと…このCHKアナウンススクールまでやってきたのです。
何も知らないスタッフが普通に受付をしていると、いつもより大荷物の生徒さんがいたり、
いつもより何となく洋服の素材が光っていたり…そう、明らかにいつもと様子が違ったんです。

この時点で先ほどから感じていた“違和感”に気付くべきでした。

そして、レッスン開始時間。様子を見に教室に入ると…そこには…
261030hw_02.jpg
ミニスカポリスやバニーガール、仮面男や赤頭巾ちゃんにゾンビ…などなど、仮装した生徒さんが
いつも通り真面目にレッスンをしてたんですっ!
CHKアナウンススクールのスタッフをして○年が経ちますが、初めての光景に思わず爆笑!(笑)

こうしてイベントに便乗しつつ、いつものレッスンに刺激を入れるのはいいかもしれませんね♪
(余談ですが、レッスン始めのフリートーク時に「今日のチャームポイント」を各々紹介していました)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。