上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いきなりですが2/10(金)から 158期開講です。説明会も受付中です。

さてエントリーシートにいざ何を書けば・・。とお悩みの皆さん。向けのお話。

(大学生ならば)20年間、なにかあると思うんです。
そこでおすすめはSNSのチェックをしてみましょう。
インスタ、Facebook、twitterから(今は懐かしい)mixiまで、また日記を書いている人はそれも。
(残っていれば)既に使わなくなった昔のガラケーの充電をして久しぶりに開いてみてください。パスワードが分からないかも
しれませんがなんとか思い出して。
黒歴史といわれてもおかしくない写真やメールからなにかヒントが出て来るかもしれません。

時間に余裕があれば簡単なものでも「自分史」を作ってみるのもいいと思います。「アナウンサーを目指すきっかけ」や「一番印象に残った」ものなどを見つける手掛かりになります。

逆にあんまりおすすめしないのは「ESに書く目的で今から行動しちゃう派」
昔、富士山が世界遺産になった時に「就活のために富士山に登る」人が大挙いました。
自分を見つめなおす・・とかの人もいましたが、結局「富士山からの景色は綺麗だな」みたいなオチの文章が相当多かったです。
ESを読む人も「あ、この人はネタ探しのために・・・」という魂胆をすぐ見抜かれてしまいます。

ちなみに今は「東京オリンピックに新種目になるスポーツを始めようと思います。」
既にやっている人はいいんですが「今からやろうと思ってる」んなら・・・。やめたほうがいいです。遅いです。

あと旅行とかも多いのですがテレビなどで人気だから「貧乏旅行」や「行き当たりばったりの旅行」をした俺スゲー!とかで貧乏自慢や無計画自慢をされる方もいます。貧乏旅行は学生だからお金がないのは当たり前。そして行き当たりばったりは単に
「私、計画性のない人」
とわざわざ発表していることになりますので辞めたほうが・・・。
それなら旅行で感じたことやそこで出会った人、モノ、景色などを伝える方に重きを置いたほうがいいと思います。


前も書いたと思うのですが相手は何千もの書類を読むプロです。それを見抜いてやろうとかいう浅い考えはやめて
正攻法で自分のやってきたことをぶつけてほしいと思います。

それでもない・・。という方!「これは誰にも負けない!」というマニアックな知識があればそれを活かしてもいいと思います。
参考に現在芸能事務所のホリプロで「AOプロ採用」というのをやっていて「ヲタク」や円周率5万ケタいえる人などが対象になっています。そこまで尖った人ならそれについては負けない知識をプレゼンしても勝ち目は十分にあります。
日テレの枡アナウンサーは大学時代アサリ研究に没頭しそれを面接で披露したことも有名です。
生まれてから自然と身についた知識、親の仕事を見ていたら気が付いていたら○○に詳しいとか、なにかある方はそれも書いてみてください。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://chkanasc.blog.fc2.com/tb.php/98-d70c6a93
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。